Studio Loupe
スタジオルーペ|個人iPhoneアプリ開発者のブログ

2014/11/13

カナダのシリコンバレー!?モントリオールがスタートアップの新拠点になり得る理由。

+ No comment yet
現在、カナダ・モントリオールで起業を目指して準備を進めております。
>> 6年目の転機〜アプリ開発者としての再スタートと終わりなき無謀な挑戦〜

今回はモントリオールという街がスタートアップにどれだけ適した環境であるかについて少し書いてみようと思います。

先に言っておくと、モントリオールは現時点ではまだ「スタートアップの新拠点」とまで言えるほどの存在にはなっていませんが、そうなり得る要素とポテンシャルを秘めている事は確かで、今後もっと注目を浴びる都市になるんじゃないかと思っています。

とりあえず、モントリオールのどこがそこまでスタートアップにとって素晴らしい街なのかを簡単にリストアップしてみました。深く掘り探ればもっとあるんだと思いますが、ざっくりまとめるとこんな感じです。
Read more
2014/11/11

6年目の転機〜アプリ開発者としての再スタートと終わりなき無謀な挑戦〜

+ No comment yet
5年間という年月をつぎ込んだ個人アプリ開発も、なかなか実を結ばず、とうとう今年のはじめ、個人として限界を感じ引退を決意しました。あれからもうすぐ1年が過ぎようとしています。

そんな僕は、今年の春に日本を離れ、何か新しい事をはじめようとカナダという新天地へ足を踏み入れました。振り返ると環境の変化、様々な出会いから多くの刺激を得られた実りある年だったと思います。

その反面で、アプリ開発に替わる『何か』を探し求めて、色々な事にチャンレンジはしてみたものの、結局のところ、アプリ開発のような情熱を注げるものに巡り逢う事はできませんでした。
Read more
2014/08/04

LINEスタンプ販売開始から3ヶ月!月10万円台の売り上げがあったスタンプは3ヶ月目でどうなったか!?

+ No comment yet
7月も終わり、LINE Creators Marketの三度目の締め日を迎えました。7月は最初の2ヶ月と比べると収益が劇的に落ち、3万円台に留まりました。平均にすると一日1000円なので、最終的に落ちるであろうと予想していた範囲内ではあるのですが、今後もこのラインを保てるかどうかが怪しくなってきたので、そのうちまったく売れなくなる事も視野に入れなければいけなそうです。

先月のブログでは「まずはスタンプ10個」を目標と言ってしまいましたが、5作目まで申請した現時点で一旦「様子見」する事にしました。6月と7月の約2ヶ月間をスタンプ制作に費やしましたが、なかなか審査が進まない事と、最初のスタンプの売れ行きが悪くなってきた事から「このままで本当に大丈夫か?」という不安を感じるようになってきました。8月中に少なくとも一つは新作が出るだろうと思うので、それらスタンプの売れ行きを見ながら今後の方針を考えようと思います。
Read more
2014/06/30

LINEクリエイターズスタンプ6月の売り上げ発表!そして今後スタンプで稼ぐための戦略!

+ No comment yet
LINE Creators Marketで「P.S. I Love Dogs (犬が好き)」というクリエイターズスタンプを販売開始して2回目の締め日がやってきました。
前回の記事では5月分の報酬で『家賃が払えるくらい稼げた!』とご報告しましたが、幸いにも6月分の報酬でもまた家賃分の収益を得る事が確定しました!

6月は分配金額のトータルは約10万円で、今回もなんとか家賃分は稼ぐ事ができたのですが、実際には5月分の収益よりかは落ちてしまいました。そして、売り上げの半分以上は6月の一週目に得たもので、2週目以降どんどん収益は落ちてきているため、このままでは7月の収益は確実にガクっと落ちるだろうと予想できる状況です。既に3000以上のスタンプがストアに並んでいて、物凄いペースで増え続けているので、今以上に競争が激しくなる事は間違いないでしょう。毎日一定の数が売れ続けている今はまだマシな方かもしれませんね…。

Read more
2014/05/31

LINEスタンプでアパートの家賃が稼げた!!

+ 5 comments
一般のクリエイターがLINEスタンプを販売できるようになって3週間以上が経過しました。おかげさまで僕が作った「犬のスタンプ」も好評のようで、毎日100〜200人の方に購入して頂いているようで嬉しい限りです!

正直なところ、最初はそこまで稼げるものとはまったく考えていませんでした。ちょっとしたお小遣い程度になれば良いくらいの気持ちもありました。
しかし蓋を開けてみると、5月8日からの約3週間で一ヶ月分のアパートの家賃と光熱費などが払えてしまうだけの収益を生み出すという結果になっていたのです。
Read more